2018年 01月 01日 ( 2 )

雑誌掲載

私のカントリー別冊Comehomeからでている
[リノベーションでつくるこだわりヴィンテージハウス]という雑誌にお客様の家が掲載されました。
お客様からの連絡で、さっそく雑誌を購入しました。
妹や甥っ子達、娘家族、息子家族と皆で見ましたが
全員で、おう~素敵な家!
新築でなくてもこんなに素敵になるんだねえ、と、リノベーションの良さを見直しました。
設計士さんのセンスが一番重要かも。
SORO&MADEIRAさん設計。

妹達も群馬に戻り、娘家族も帰り、息子家族も就寝して、今、じっくり一人で見ています。
woodspaceで製作した扉や家具、室内窓が
載っています。
年の最後にこんな嬉しいことがあると、
終わりよければすべてよし!という気持ちになりますね。
b0320799_00034456.jpg

b0320799_00044273.jpg
私が大好きな室内窓。窓の下の壁にタイルを張るなんて、ちょっと衝撃で
なんて素敵!って感動しました。タイルの色も素敵です、

b0320799_00073616.jpg
b0320799_00051435.jpg
テーブルはダイニングの広さやご家族の人数に合わせて作るので
サイズはオンリーワン。
デザインはシンプルが一番!

暮れにこの雑誌を見て。ますます頑張ろうという気持ちが強くなりました
o 様、ほんとにありがとうございました!

月一のカフェでは、またプチ同窓会の予定です❗
同窓会というものでもないので何かいいネーミングないかなぁ‥‥
県外の友達が二人も出席してくれるそうです。
年取ると懐かしい昔話が、楽しいものです。


by woodspace2014 | 2018-01-01 23:52 | Trackback

新年明けましておめでとうございます

昨年は良いこと悪いこと色々ありましたが、
良いことばかりもないのが普通で、
落ち込むことがあると普通の事がすごく良いことのように思えるものです。
謙虚さを忘れないで聞く耳をもって、私らしく
正直にいきていけばいい
そう心に誓い新年を迎えました。
今年は暮れに妹と息子達が来て
賑やかな大晦日になりました。
チビッ子達に大人気の二人。
たくさん、遊んでくれました
ありがとう!
みいちゃんたちにお年玉を渡している二人。
大人になった姿にうるうる。

b0320799_20542346.jpg
あんなに素直で優しい20代の男はいない、と、
従兄弟であるshunさんの感想です。
『おばちゃん、ご飯美味しかったよ』
『じいちゃんの怪我がひどくなくてほんとよかった』
『なかなか来れなかったので来れてよかったよ』
嬉しいことを言うので
見送りに行って涙が出ました。
学生にしか見えないけど、お医者さんになった次男と
夕べはコレステロールや悪玉菌の話をしました。
長男は知識が豊富でお医者さん二人と話をしているよう。
大きな病院で救命救急の仕事をしている次男の体が心配でしたが、元気そうで安心しました。
今年は家族全員揃った写真がとれました。
毎年同じ配置で撮っているんですが、
今年は3人増えて全部で14人。
年越しそばは10人分。
おせちは14人で食べます。
朝から頑張りました!妹の長男が料理好きなので
手伝だってくれましたよ♪
結婚したらいい旦那さんになりそう、笑
夫に手伝ってらったこと一度もありません。
b0320799_21112230.jpg





by woodspace2014 | 2018-01-01 20:40 | Trackback

骨董・アンティークが好き。制作した家具、趣味のこと。


by n
プロフィールを見る